· 

vol.15「チャンスを逃さないこと」/MF 古川貴也(2年)

はじめまして。工学院機械系に進んだ新二年の古川貴也です。最近大人っぽくなりたいと思っています。

早速GG(後藤玄)からの質問に答えていきたいと思います。「最近の一番大きな買い物について聞かせて」という質問でしたが、最近の一番大きな買い物はズバリ、pcゲームです。かなり古い作品だったので、価値が高くなっており45000円もしました。せっかく大学生になって自分のパソコンを持てたことですし思い切って買ってみました。後悔はしてません。

 

質問への解答はこのへんにして本題に入ります。東工大サッカー部に入部して思ったこと、そして、今後の目標について書いていきたいと思います。

 

 

サッカー部に入部しての一年目は結局、主大会であるリーグ戦でメンバーに入ることができませんでした。入部するときにやるからにはトップチームで試合に出場したいと思っていたので色々悩まされたシーズンでした。そこで年度切り替えという節目において一度しっかり振り返ってみました。そこで気づいたことは、ほかのメンバーの怪我が理由であったにしろ、全くかすりすらしなかった訳ではなく、メンバーに入るチャンスは確実にあったことです。そして僕はそのチャンスをつかみ損ねました。今でも忘れない、何もできなかった練習試合があります。実際にその試合で活躍してその後の試合でスタメン出場にするようになった人もいました。とても悔しい思いをしました。今シーズンはそのような思いをしないため、数えきれない自分の課題を一つずつ克服していくと共に、今まで以上にチャンスに敏感になり、いつ転がってきてもいいように最高の準備をします。そしてメンバーを勝ち取りチームに欠かせないプレーヤーになることが今シーズンの目標です。がむしゃらに頑張っていきたいと思います。

 

ぐだぐだと書いてしまいましたがここまで読んでいただきありがとうございます。

 

 

最後にミドルネームが明かされて間もない、佐々木ジェリー崇人に質問です。アメリカに長い期間いたことがあるということですが、日本との一番の違いは何ですか?