· 

vol.13「再挑戦」/MF 土橋慶太(2年)

はじめまして、最近じゃんけんが弱い情報理工学院新二年の土橋慶太です。

まずはじめに健志からの質問に答えたいと思います。「好きなサッカー選手は誰か」と言う質問ですが、強いてあげるならマンチェスターシティのデ・ブライネです。あの高精度の速いパスに憧れます。

 

続いて本題なのですが、他の人と同じようになぜ大学でサッカーをやろうと思ったのか、そして大学での目標について話したいと思います。

自分は小・中でクラブチームでサッカーをしていましたが高校でサッカーを辞めてしまいました。

高校一年の時はなんとも思っていなかったのですが、徐々にサッカーを辞めてしまったことを後悔し始めました。その時はW杯がやっていたので改めてサッカーの楽しさを認識しました。そして自分の進路を考えたときに、「東工大に受かったらサッカー部に入ろう」と決意しました。

高校で運動をしてこなかった自分にとっては東工大サッカー部はレベルが高く、特に同級生は上手い人が多いです。練習中で激しさを求められる時は正直、「はやく帰りたい」と思ってしまいます。

 

しかし、どんどん上手くなっていく仲間をみてこのままじゃいけないと思い、最近は筋トレをしたり自分の足りないところを考えて、プレーの改善を試みてます。

足りないところを挙げればキリがなく、全てを改善できるとは思っていないけどチームの役に立てるようなプレイヤーになりたいと思います。

そして多くはないチャンスを逃さずリーグ戦に出場することが自分の目標です。

 

最後にGG(後藤玄)に質問です。「サッカー部の中で付き合うとしたら誰ですか?学年は問いません。」

最後まで読んでいただきありがとうございます。